私の風俗への熱き想い

若さはどうあるべきなのか

若い風俗嬢の存在が刺激的なものであることは言うまでもありません。その刺激は想像以上のものですし、そこで自分に様々なものを与えてくれるのも紛れもない事実なんですけど、風俗で遊ぶのであれば若い女の子以外の選択肢もあるんです。だからこそ、どうするのかという点を考えなければならないんですよね。じゃあそれはどうなのかといえば、風俗で遊ぶのであれば自分のその時の気持ちを当てにするというものです。自分の本能がどうあるべきなのかと訴えているのか。これがとても大切になってくるんじゃないのかなと(笑)本能って言ってもそれこそいろいろなものがあるじゃないですか。それだけに、風俗で遊ぶ時にはやっぱり自分がどのような満足を求めているのか。しかも求める満足って毎回のように違うものじゃないですか。同じであればそこまで大した話ではないんですけど、違うからこそ、自分の気持ちに正直になって、その時に求めているものをということになるんじゃないのかなと。https://fuzoku.jp/hokkaido/

ありがたいのは基本的にはデリヘル

どの風俗も好きなんですけど、「ありがたい」という気持ちにさせてくれるのはデリヘルですね。相手の女の子が優しいとか、常にこちらのために頑張ってくれるっていう女の子との時間の問題ではなくて、電話すれば自分の指定した場所に来てくれるというそのシステムですよ。風俗の新しいスタンダードとも言われていますけど、それもよく分かるんですよね。デリヘルの登場によって風俗生活そのものが劇的に変わったって人も多いんじゃないのかなと思いますけど、自分もその一人です。毎回デリヘルで遊んでいる訳ではないんですけど、やっぱりデリヘルに対しては感謝の気持ちが大きいですよね。あれだけこちらの都合の良いように遊べると言うだけでもやっぱり嬉しいものですし、そのおかげで風俗のモチベーションも高まりますし、都合の良い時に遊べますので、忙しくて風俗で遊ぶ時間がない…なんてこともなくなりつつあるのもまた、メリットなんじゃないのかなと。